夢占い

【2019年 夢診断】地震で机の下に隠れる夢を見た。

まず、日本に住んでいて、ここ数年で大きな地震に遭ったという人の割合を考えると、それは大きなものであるように思います。地震のニュースにも触れていない、という方はほとんどいないのではないでしょうか。

そうすると、地震というのは、私たちの生活の中にある身近な心配ごとであり、いつ来るかわからない命の危険といったものになっているのです。そうした『現在特有の地震の在り方』を考えた時、地震の夢をこの時代に見るというのはちょっと意味があり、不思議な夢なのです。

 

地震の夢は予知夢なの?見分け方。

夢って不思議ですよね。地震の夢を見たら予知夢か?

実際にかなり正確に見てる人がいるのだから「そんなものはない」とは言えないし、「あなたの夢は予知夢ではないですよ」とも言えない。ここで一派一絡げに言えるものではありません。

じゃあ、どうやって見分けるかというと。夢を見た人が、これはいつもと違う、地震はある。と感じたのであれば、予知夢の可能性が高いと思います。何があっても大丈夫なように、準備をしておくといいと思います。

というのも、ちょっとうまく言えないのですが、たぶん「夢の通りの地震がくる未来」というルートがあるんですよ。仮に地震がなかったとしても、きっと『今回は、うまくそのルートを避けられた』だけの話しなのです。隣にはそうしたルートがあった、つまり『夢のとおり、地震があった』というものを夢で見せられているような気がします。

このことから『予知夢』か、ということを考察すると、そうした良くないことが起きる可能性があったということを『予知夢』と呼んでいいものか、難しいですね。

 

地震で机の下に隠れる夢を見た。

今回は、1つ。地震で机の下に隠れる夢についての診断を書いてみます。

現実の地震との関連がなかった場合、地震の夢は「自分の力でどうしようもできないこと」を表します。

身動きがとれないほど、苦しいことが降りかかったとき、人のできることなんてたかがしれています。真っ正面から戦う、逃げる、目を背けて隠れる。そのうちで、今回は『隠れる』を選択しそう、ということを表しています。

こうしたちょっと未来に起こりそうなことを夢に見ることって実は少なくないのです。夢のメッセージをしっかり受け取ることで、普段より心の準備期間を少し長くとることができます。

何か周りで起きた時に、自分の行動を客観的に見つめ、今するべきことは『隠れる』で、いいのだろうか。と、考えてみてください。もちろん隠れることを選択するでも良いのです。ただ、考えた結果、自分の望む未来をつかむための行動が真っ正面から戦うことだった時、そちらを選びなおしても良いのです。そうすると、来たる未来というのが『望む未来に続いている選択をした』ことから近づくはずなのです。

 

地震の夢での、先祖からのメッセージ。

もう、いつ大きな地震がくるかわからないと言われています。

「どこに逃げるのが正解か?」なんて、例えばここに無責任に答えのようなものを言ったり書いてしまうことで、本来逃げられるはずだった人の運命を大きく変えてしまうことがあるかもしれません。それを知っていて、適当なことは言えないし、書くこともできません。言葉の重みというのはそれほど大きなものです。

ただ、夢関連の意味ということで1つお伝えしておきたいことがあります。それは、あなたの先祖がでてきた夢の場合です。

「幽霊」の正体については、まだ解明されていませんが、その場に残った「意識」のようなものであったとしたら、子孫に対しての「無条件の愛」は、時に形や言葉として届くことがあるのではないでしょうか。もし夢の中で、あなたを愛する人から助かるためのメッセージを受けた時、それは信頼に足るメッセージのように思います。

ここからは、あくまで私なら、という個人的な解釈に基づくものですが。まず、その時に最良と思える選択をして、最後にこまった時に思い出せたらいいかなぁ。心の奥の方の、でもいざというときには引き出せる場所にとどめておきたいメッセージ。という位置づけです。

自分の選択には、自分で責任を負うし、でももうすべてやり尽くした!もう何もできない。ってなった時に、手を借りる。そんな位置に大切においておきたいメッセージです。

あなたの大切な人から印象に残るメッセージを受け取った場合は、忘れないようにしておきましょう。

 

 

-夢占い

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5