スピリチュアルサイン

太った時のスピリチュアルサインは緊急脱出装置【タロット占い付き】

今日のスピリチュアルサインは・・・実は、何日も書くか迷ったのですが(自戒も込めて)書きます。

太ったと感じたときのスピリチュアルサインです。

途中で「言われなくてもわかってる」ことにもふれますが、そこはぐっとこらえて最後まで読んでいただきたく。

読んでいただいた方に、タロット占い師でもある私から最後にタロットの占いをご用意しました。

ここにたどり着いていただいたこともご縁ですから。

どうぞ、さいごまで自分のことを照らし合わせ、探りながらお楽しみください。

✮そして、タロット占いの結果がとっても優しかったので、ぜひお伝えしたいです♡(*^_^*)

太った時のスピリチュアルメッセージは緊急性が高い

まず『太った』というのは、スピリチュアルな問題なの?という問題ですが、答えは私や誰かが決めるのではなく、それぞれの中に存在します。

「これはスピリチュアルなメッセージかも」と、ひらめいて、ここを読んでいただいているということは「そういうこと」なのだと思います。

そして、この先を読んでいただく前に、前提としておさえておいていただきたいのは誰かや何かが悪いとか、どこに責任があるといったものではないということです。

この後の文章を、そういう状況があるよね。と、視点を空に飛ぶ鳥からの目線で俯瞰して考えてみてほしいのです。

もし途中で息がくるしくなったり、自分や世界に責められている気持ちを見つけたら、鳥の目線で空高く上昇して、そこから自分のことを見下ろしてみてくださいね。

そうお伝えしなくてはいけないくらい、このサインをサインとして受けている方は、心にダイレクトにダメージを受けているはずですから。

まずは自分をだいじに。

落ち着いて読める時に読んでみるといいと思います。

さて、話を戻しますね。

まず、一般的なスピリチュアルメッセージというのは2種類あります。

◎体の内側からのサイン と

◎外からのサイン 

です。

この2つのうち、体の中からのサインの方が緊急度は高いのです。

心の奥で感じていても「声に出せない何か」が、表れたものをメッセージとして受け取ったと考えます。

「太った時のスピリチュアルサイン」は、あなたに必要のないものに時間やお金、あなたの力を奪われているという意味です。

…ね?緊急性が高いでしょう?

では1つ1つ説明していきます。

太った時のスピリチュアルメッセージは

体重が増えてしまった、ダイエットしなくちゃ(やばい)という時のスピリチュアルメッセージは

「体のなかに抱え込みすぎ」 です。

食べ物とか、栄養の話しではないですよ。

食べたとか、飲んだとか、もしかしたら薬のせいとか、もうすべてそれはすでに『結果』の話しです。

「やけ食い」なんてとっても典型的で、体の感じたストレスを発散させるための行為です。

体の中にたまっているのは、さきにある『ストレス』で、このストレスこそが「原因」で取り除くべきところです。

これがいつまでもあるから、食べる量などの結果になり、見た目や数字に出てくるのです

体が重くなっているのは、いくつもの状況があって『結果』です。

抱えこんだ、手放さなくてはいけないもの

ここまで、だいじょうぶですか?真剣になりすぎないでかるい気持ちを保ちながら読んでくださいね。

深呼吸もいいですね。

がちがちになりすぎる・まじめになりすぎるのも、またよくないんですよ。

いくつか例をあげてみたいと思います。

全ての方にはあてはまるものではないので、あてはまる部分だけ読んでください。

あてはまらない部分は、自分と“ここに書かれた誰か”の間に境界線をひきながら読み飛ばしていいですからね。

食べ過ぎてしまうとき

「食べすぎ」と自分で感覚を持っているのでしたら、

自分の身体に自信を持てなくなってきたときは、特にいまの人間関係にリセットをしたいとのぞんでいるサインがあります。

優しさから、自分から距離を置くのではなく、周りから《ふさわしくない》と思ってほしいという心の内側の気持ちがサインとしてあらわれていることがあります。

普段から自分より周りを大切にしたり、自分を貶めてしまっている方が受け取りがちなサインです。

また、そうならないためにすでに予防線をはって、1人でいることもあるかもしれません。

他人に心を開かないと決めている場合もこのサインを受け取ることが多いです。

食事を『あなたの心が』ほんとうに楽しいと感じられるものに変えていくといいですよ。

食べるもの・ことを増やすプラスの効果もですが、本当に食べたいものを食べる・本当に食べたいものしか口にしない食事というのはつかめるととても充実感を感じられる時間に代わります。

この「身近なものを自分で選択する」の繰り返しが、ほしい未来を手繰り寄せる習慣になるので、ぜひ「たのしい食事」を心がけてください

幸せ太りは?

スピリチュアルな世界に「よい」「わるい」といったジャッジは存在しないので、しあわせも「ためる」ことで太ります。笑

この解消方法は「幸せを減らすこと」ではありません。

その方法とは、自分がもらった幸せを周りの誰かに循環することです。

『幸せのもらいすぎ』が『もらいすぎ』である理由は、もらう量に比べて、あなたが『わたすべき何か』が少ないので増やそうということ。

もらう幸せを減らすということではありません。

幸せなんて、自分にも相手にも、本来いくらあったっていいですからね(´ω`*)

してもらう・してあげるのバランスが悪い

誰かからしてもらう方が多すぎる、してあげるばかりでかえってこない。

どちらの場合もバランスが悪いのです。

「ありがとう」は、言う側にプラスになる言葉です。

同じだけ言いあえる関係がいい関係ですよ。

もし言われてばかり、言ってばかりという偏った関係があるのでしたら、周りの人間関係を見直してみましょう。

また、狭い範囲に固執するのではなく、交際範囲を広くすることで循環が良くなる場合もあります。

それぞれの状況によって、バランスのよくないと感じている場所をつきとめて解消してくださいね。

年齢もたまる

30歳を超えると減りづらくなってくるんですよね。

繰り返しますよ。

からだが重くなる現象は、何かをからだに「ためている」からです。

年齢そのものではなく、年齢分の時間をためこんだものが「年齢による」もの。

ためこんだ分は多くなると重さになるので、吐き出さないといけません。

ご自身の経験を誰かに伝えることは「自分のもの」を『みんなのもの』に変化させることができる術です!

話すことだけじゃなく、ブログとかSNSとかに書いてもいいんですよ。

そういう目的で書かれるのであれば、そのアカウントの纏う空気感が世界にとってプラスになっているかがチェックポイントですね。

愚痴とか悪口とかにSNSを使うのはもったいないです。

・今をたのしむ!

・未来にいい影響!

という2つの意味で自分のために時間を使うように常につよい気持ちを持っていましょう。

まとめ

【不満】の漢字をよくみると、満たされていないという意味があります。

どこが満たされればあなたが幸せを感じられるのか。一度立ち止まって、あなたのためにあなたができることを考えてあげることがだいじ。

『ふとる』という現象は、自分の思い描く自分と違っているということです。

じゃあ、その思い描いてる自分を表現できたらいいわけで。ここができると運も回っていきます。

体の重さは、動くこともおっくうにさせるので、解消されるとぐるぐる良い方に回っていくんですよ。

運をよくさせるためには運動するといいといいます。運は停滞していてはダメで、動かすことがだいじ。

体が軽くなると、それだけで良いことの方に一歩踏み出さないといけない時に動くことができます。

身軽でいること、そのために自分の内側の『循環』をよくすること。

これを意識すると、本当にそれだけで良い方向に進みますよ。

ですから『太った』と感じるサインは見逃さず、解消するといいですね

体の問題じゃなく『内側の何かの滞り』が解消されたがっているサインです。

まずは、ここまで読めたのをえらい!と思ってください。えらい。

食べるのを無理してやめるとか、したくない運動をするじゃなく、あなたの幸せになる方向を見定めるといいんですよ。

おまけ*タロット占い

最後に、ここまでよんでいただいた方に『タロット占い』1枚引きのアドバイスをお送りします。

では、ひきますね。

内面や、そのままがすごく豊かで楽しいっていうカードがでました。笑

そのまま変わらなくてもいいんだけど、でも1歩外にでて、変わってまた戻ってきたらもっと楽しそうです。

もしかしたら「変わることへのおそれ」があるのかも。

あなたが変化をしても、周りは変わらず「愛」の世界であることを知っていてください。

変わらず待ってくれている人や場所があるので、あなたは好きなことをして好きなように変わっていい。

「私は変わっていい」と、自分への許可を出すと良さそうです。

-スピリチュアルサイン
-, ,

© 2022 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5