夢占い

死神の夢をきっかけに起こる 5つの変化の予兆

 

骸骨の顔をした死神の夢占い

死神の夢を見ると、自分の死を身近に感じるようになるのではないでしょうか。死の前兆ではないか、死神が迎えに来たのではないかなど不安になることもあるでしょう。

しかし、死神の夢は予知夢であることはほとんどありません。『死』の夢は、あなた、もしくはあなたの周りで変化が起こります。生まれ変わりの合図といわれているのが死ぬ夢です。

死神の夢の意味は、前向きに変化を恐れず受け入れる心の準備を促す夢です。

ただし、骸骨の顔をした死神の夢は、死神の夢よりも骸骨の夢としてのイメージが強かったのであれば、エネルギーが少なくなっている状態だという警告の夢です。

 

タロットカード「死神」の夢占い

死神のカードの夢は、一見悪いことが起こったように見えることもあなたのプラスに働くので、これからの変化にうまく対応しましょう、という夢です。

タロットカードの死神の意味は「終末」ものごとの終わりや失敗を教える良くないカードの代表として知られているともいえるカードです。

しかし、夢の中では「死」は新しく生まれ変わることを表し、とてもいい夢とされています。面白いことにタロットカードの世界でも同じで、死神のカードは終わりであると同時に新たな始まりを告げるカードでもあります。

タロットカードという未来を伝える道具をわざわざ介して、夢に出てきた死神のカードは「悪いお告げの夢」というよりも、変化が起きても、あなたのプラスに変えていくことができるということを強く伝えているようです。

 

死神と戦う夢占い

死神と戦う夢を見た後は、周りで心配ごとやトラブルが起こりそうです。

夢に出てきた死神は、何かよくわからないけど怖いものという位置づけのものです。突発的なトラブルや、今になって?というタイミングでのトラブルが降りかかりそうです。

ただ、死神と戦う夢は、問題に対して真っ正面からぶつかり突破していくという意味を持っています。今のあなたには、どんなトラブルが起きたとしても、乗り越えられる強さがあります。ただトラブルが起きて困って終わり、ということではありません。あなたのなりたい方向を目指してみるといい時期でしょう。

 

死神を殺す・倒す夢占い

死神を殺す・死神を倒す夢は、あなたが感じている理不尽なことや必要のない決まり事、ルールに打ち勝つことを意味しています。

あなたは、自分の人生は自分で決める!という芯の強さを持っているようです。そうしてあなたが先頭にたって道を切り開いていくことで、結果、あなたの周りの多くの人が自由に考えられるようになるでしょう。

今のあなたにとって、自分で考えて行動を起こすことはとっても大切です。あなた自信が回りで怒ることに対してしっかりしたいことかそうでないことかをジャッジして進むことが大切です。

 

死神に追いかけられる・逃げる夢占い

死神から追いかけられて逃げる夢の意味は、今いる環境への違和感を強烈に感じているようです。

よくわからない理不尽さからくるストレスに心を蝕まれている状態のようです。

追いかけられて逃げ切ることができていたのであれば、問題は早期に決着がつくでしょう。あなたが自由を感じながら主役のように活躍ができるようになりそうです。

ただし、死神から逃げていたけれど追いつかれてしまった、つかまってしまった夢をみた場合は少し違います。環境への違和感、将来への不安が夢に出てきているところまでは同じなのですが、自分から行動を起こさないと不安は解消しそうにありません。

今すぐ環境を変えることが難しかったとしても、未来に備えて勉強を始めるなどあなたの内側からワクワクすることを初めてみるといいですよ。

死神の夢が、人生がいい方向に変化するきっかけになるかもしれませんね。

 

-, 夢占い

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5