スピリチュアルサイン

いすのスピリチュアルサインは『正直な分、ちょっと残酷』

自分の居場所って、自分だけで作ることができるものでもないので難しいですね。さて、椅子から受け取るスピリチュアルサインは『自分の居場所』です。

個人の場所としても大切だし、集合の中の自分の居場所を客観的にみられる、結果、人によっては見たくないものが見えるということにもなってしまうかも。この先を読みすすめるその前に心の準備をお願いします。

椅子から受け取るスピリチュアルサイン

椅子、というのは、オープンに見えて、実はとってもパーソナルな場所だと思うのです。特に、気に入っている椅子、というのは、時にパートナーであり、ペットのようにかわいく感じることがあります。

いろんな感情をその上で動かしているので、いすの上の世界は広くて無限に思えます。

スピリチュアルな意味として読み解いたときにも、いすは『居場所の象徴』です。そう考えると、結構大事じゃないですか?いす。

 

あなたの椅子に誰かがすわっているときのスピリチュアルサイン

あなたのいすに誰かがすわっていたとき、それはあなたのそれまでの居場所が、あなたのものではなくなったことを知らせるサインです。

例えば、カフェや飲食店、図書館などであなたの「いつもの席」があるとします。そこに座ると落ち着いた気持ちになれたり、そこに座ると安心する場所であったり、また、誰かに与えてもらった居場所でそこに座ると感謝の気持ちになれていたり。そういう大切な場所や、お気に入りの場所は、プラスの気持ちを上げてくれて、元気をチャージしてくれる場所だったのではないでしょうか。

そこに、別の人が座っていたときは。あなたのプライベートで

パートナーとの人間関係の解消、といったことになるかもしれません。『2人の関係が』というよりも、間に別の人の気持ちや邪魔が入ることによって、あなたのそれまでの居場所が

 

仕事用のいすに誰かが座っていたとき

仕事で使ういすに誰かがすわっていたとき、そこであなたがスピリチュアルな意味を感じたのであれば、そのサインもまた「居場所」がテーマのサインです。

それは、仕事に関連した居場所、ポジションに変化がおこる予兆です。昇進、転勤、もしかするとあなた、もしくは別の人の転職もあるかもしれません。

 

自分で仕事をしている方のいすのスピリチュアルな意味

私の周りには、自分の好きなことを仕事にする人や、ネットで仕事をする人がたくさんいます。

そのうちの3人から、仕事をはじめて、うまくいったとき、初めてのお給料や報酬を受け取ったとき『椅子を買う』ことをお勧めされました。それぞれにまったく接点のない3人なのですが、きっと長くうまくいっている人の隠れた共通点なのではないかと思います。

この経験から、はじめての収入で何を買おう。という相談を受けたとき、椅子をおススメしています。2人に話して、そのまま椅子を買った1人は、今も継続して高い収入を得られています。あ、もちろん、椅子のおかげです、というつもりではないです。

その後で知ったのですが、椅子には、その瞬間(仕事のうまくいっているとき)を居場所として定着させるというスピリチュアルな意味があります。ですので、最初のうまく軌道に乗り始めたときに購入する椅子、というのは、継続して仕事をいい状態で上昇させる、最高の後押しになるわけです。

また、家で仕事をする方には、長く時間を過ごす場所になります。体を大事にする意味でも、新しいにおいのする、買うときに立派だと思う、座り心地の良い椅子を選ぶことのメリットは想像以上です。

私も、自分の納得できるステージに上がったら、素敵な椅子を買って部屋におきたいのです。見るだけで座りたくなるような椅子。そりゃ仕事も楽しくはかどるってもんです。

また、椅子が壊れるときにも買い替えをすると思います。その時は、今までのステージとの決別のサインです。また、あたらしいステージへ上がるときに新しいいすに変えたいと思うかもしれないので、壊れた時の買い替えは背伸びをせず、でもこの時もやはりその時点で気に入ったものをチョイスしてください。

椅子に座る時間は、クリエイトの時間。好きなことを生み出す時間になります。あなたがその椅子を選んだ理由を話せるくらい、気に入ったものを使うことをお勧めします。

 

そもそもの話しをしましょう。

そもそも『いす』は自分の世界です。そこに『他人』が座っている、使っていると感じたとき、その相手に対して心を許していないあなたがいるのです。

きっと、この写真を見て、ネコ好きの人なら「私のいすに他人が」って思わないと思うんです。でもネコに近寄りたくない人は「私の場所なのになぁ」って感じますよね。

もしかしたら、どっちが悪いとかじゃないのかもしれないですね。でも、きっとあなた側からすると。座っている相手のしていること、言葉に傷ついていたり、気を使って消耗させられていたりしていたら、やっぱり「つらい」のです。

いすのサインは、ここまでは許せる、という範囲を超えて誰かが入ってきていることへのサインや、あなたが無理をしていることへの警告のメッセージがビシバシと結構強めに出ているのです。

まずは、その相手に対して、自分でいいと思う距離をとってみるとか、もしくはぐっと自分から近づいてみるとか。誰かのペースに合わせるだけでなく、自分を守ることからしてみましょう。

で、それで終わりではありません。本当に、そうできるようになったとき、あなたの世界が小さくなっていたのかなって気付くはずです。

いすの周りの世界は狭いです。でも自分のスペースを守らなくちゃ、となってしまったことは、絶対にあなたは悪くなくて。でも、あ、世界広い。って気付いたときに、守らなくちゃいけないと思っていた自分のスペースは、守らなくても大丈夫で、いろんなところにつながっているとわかるはずです。遠くなくそういう未来がくるので、心の底から、期待して待っていてください。

 

-スピリチュアルサイン
-, , , ,

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5