スピリチュアルサイン

時計がとまるスピリチュアルサイン🕥あなたの自由を妨げるものを

時計が止まっているのを見た時に受け取るメッセージをご紹介します。

そこからスピリチュアルサインを受け取るとすれば、あなたの時間の使い方に対する重要なメッセージです。

時計が止まるスピリチュアルサイン

時計は、時間を知るためになくてはならないものです。それぞれの時間の過ぎ方を同じ尺度で表すことで、「一緒の時間」を過ごすことができるからです。

 

時計がなければ、だいたいの時間はわかるかもしれませんが「現代の人間的な生活」からは遠ざかってしまうでしょう。時間をきざむ時計は、それを知る者同士の「共通の言語」のように大切なものです。

 

その時計が止まってしまった時にあなたに贈られているメッセージは、生活リズムがあなたのペースと合っていないことを知らせるサインです。

 

まず、気付いた場所やタイミングに注目してください。

 

誰かと会う予定の日や、誰かを思い出す時間にとまったことに気付いた場合は、その相手との時間を楽しめているか一度自分に確認をしてみましょう。あなたにとって必要な時間か、それとも相手のために消耗している時間か、自分で判断ができているでしょうか?

 

人間関係は、一度つながると薄くしていくのが難しいものでもありますが、そんなことよりも自分の時間を大事にできるかどうかを確認してみてください。どちらであったとしても、その先にあるものは、苦しいものではなくあなた自身の身軽さや「自由」です。

次に、時計が止まったのが、仕事の前や途中であれば「仕事、がんばりすぎていない?」というメッセージです。これは、残念ながら、現代の働き方の中では、ほとんどの方が思い当たるはず。

睡眠時間の前後なら「休もう」というサインだったり、人によってはダイレクトに「あなたがするべきは、その仕事じゃない」というメッセージの場合もありそうです。

 

時間に関するメッセージは強いです。そのままにしないように、特に自分に目を向けてくださいね。

 

AIに仕事で勝てる部分

さて、この「時計がとまるサイン」ですが、わりと仕事に関する意味で受け取る方が多いように思います。

 

ここ数年で、好きなことを仕事に。とよく聞くようになりました。

 

「好き」という気持ちを表す部分で、AIも人間に勝てないから、これから好きを仕事にする人がむしろ残っていくのではないかと思うのです。

 

それは、決して「AIに仕事をとられる」と慌てるようなものではなくて、より時間的にも、やりがいとしても人間が人間らしく生きていけるためのもののように思います。

 

さて、あなたはAIの時代が来た時に、あなたの居場所を作ることができますか?

 

時計がとまった時のワーク ~お仕事編~

ここでの「スピリチュアルワーク」って、恋愛に関することが多いのですが、今回は1つ、お仕事や夢についてのワークを提案します。

 

では、さっそく。。。

もし「すきなことを仕事に」できるとしたら、あなたは何をしますか?

 

これを、もう果てしなく深く妄想してみてほしいのです。「仕事」に期待するものはやりがいや「好きだから」という理由です。

 

今、あなたの通帳に、これから先、働かなくてもいいくらいの、ものすごいたくさんのお金が入ってきたとします。お金のために仕事をしなくてもいいとしたら、あなたは今の仕事を続けますか?それとも別の仕事を探すでしょうか?

 

もちろん、ここで続けるよ。と言えるなら、それはとっても幸せなことだと思います。

 

別の仕事をしたい、夢を追いかけたい、というとき、どんな仕事を選ぶでしょう?きっと、最初は何もしないでゴロゴロしても、何かしら始めたくなるでしょう。はじめは、仕事じゃないかもしれませんね。習い事?旅行?それでもOKです。

 

その時に選んだことをしながら、おくっている毎日を想像してみてください。あなたの生活や気持ちにどんな変化が起こるでしょうか?

 

ワークはここで終わりではありません。これから先を、その幸せな生活に近づくように、イメージしながら過ごしてみてください。

 

今との差があるなら、それは何からきていることなのか、1つ1つ見つけてください。

 

きっと、そうしているうちに「合わないことだけする生活」から抜け出しているはずです(*^_^*)

 

-スピリチュアルサイン
-, , , ,

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5