スピリチュアルサイン

【2020年版】王冠のスピリチュアルサイン♛太陽の時代・・!100%自分らしく生きる

王冠からのスピリチュアルサインは、あなたがとうとう、あなたにふさわしいものになるといった意味合いがあります。

 

これまでの・・王冠のスピリチュアルサイン♛

王冠のスピリチュアルサインは、仕事や社会面で認められるサインであり、あなた自身も、何かに対して「1つやりとげた」という達成感を感じることができるサインでした。

 

仕事上で、1つステージが上がり、今まで思ってもいなかったような、また見たことのない景色を見ることができるでしょう。

 

・・・というのが、少し前までのサインでした。

 

今は「夜の時代」から「昼の時代」へと変化しています。

 

つまり、これまで見えていなかったものが浮上し、隠していたものが目に見えるようになる時代です。

 

ここについて、詳しく説明をしていきます。

 

ティアラ♚からのスピリチュアルメッセージ

クラウンではなく、女性のつけるティアラを目撃した時のサインは、恋愛での立場を手に入れるサインです。

心のつながりだけでなく、好きな相手の彼女になれるとか、妻の座をいとめる、といったように、相手との関係がはっきりするという暗示です。これまで関係があやふやだった方も、チャンスが訪れます。

また、ティアラの形は、世界中があなたを「王女」にふさわしい女性であると認めているというメッセージです。それにふさわしい言動を心がけてみてください。

 

といっても、堅苦しい形式ばったことではありません。

自分を大切にしない行為は、これからのあなたには必要ありません。自分を低く見せることも、笑いをとるための自虐もいりません。

 

もし万が一、周りにあなたを大事にしない人がいたら、世界を敵にする覚悟のある人なのだな😏と強気で受け取って相手にしないくらいで大丈夫!

 

きっとあなたが堂々としていることで、相手から離れていくでしょう。

 

今、世界はあなたの味方です🌎

 

恋愛に目を向けるのであれば、あなたがあなたらしくいられる、あなたにふさわしい相手と幸せになってください。

 

もう1つの意味*関係に捉われている

2020年以降、新しい価値観が世界にとても強くあらわれています。

 

「全体の中の一部」としてのあなたではなく、「個」としてのあなたが大切なのです。

 

もし、周りで起きていることに対して疑問を感じたら、そのままにしておかないでください。それはサインです。

 

そのまま、その場所にい続けてはいけない、と心が感じたのであれば、なぜそう思ったのかを深く掘り下げて見てください。

 

「かくしておくことができない」時代なのですが、それを見ないまま過ごすこともできてしまいます。ただし、それはとても「自然」に逆らった生き方です。その『つらさ』『不自然さ』はやはりかくしておくことができず、浮上してきます。

 

放っておいたとしても、必ずどこかで向き合わなくてはいけない時がきます。

 

今がその時です。

 

王冠を見た時のワーク🖊100%ほしいものを手に入れよう

王冠を見た後は、これからいいことが起きてくれるのを待つのではなく、自分が何かの行動を起こすことで周りに良い影響が広まります

 

自分の居場所を自分の力で切り開いていく。これからはそうした力が必要で、そうすることであなた自身もあなたの周りの大切な人も守っていくことができるようになるでしょう。

 

そう世界が変わったことを知らせるサインですので受け入れてください。

 

具体的には、一つ一つの行動を疑ってみるところから始めると良いでしょう。

 

例えば食事に行ってオーダーをする時に、あなたは「100%自分のほしいもの」を頼めていますか?

 

もう何年も前です。私がこのワークを始めた最初の時、1人で「本当に食べたいものを買う」と決めてコンビニに入ったのですが、何も決められなくてびっくりしました。

 

今まで「食べやすさ」や「なんとなくのルーティン」、「迷った時はこれ」と、特段ほしいもの以外のものにお金を使っていたことに気付きました。

 

そうすると、本当にほしいものにだけお金を払うようになるので、自然に『お金を払う=感謝』になります。

 

はじめからできる方はいいのですが、できなくても何度か繰り返すと、自分の本当にほしいもの、したいことに気付き、気持ちを向けることができるように変わります。

 

こうしたちょっとした気付きから、自分らしく生きるということが作られていくのだと思います。

 

 

 

-スピリチュアルサイン
-, , , , ,

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5