スピリチュアルサイン

双子のたまごを割ったときに受け取るべきスピリチュアルメッセージ「待たないで」

たまごを割ったとき、双子のたまごだったことってありますか?

私、2年前のある時期、結構続いたんですよね。3連続だった時にはさすがにびっくりしました。でも、今思い返せば。・・・と、その前に「双子のたまご」のスピリチュアルメッセージをご紹介します。

双子のたまごちゃん ジンクス。

このサイトとしてお伝えしたい『スピリチュアルメッセージ』とは別に、たまごが双子だった時のジンクスとして有名なもの、というのもいくつかあります。

単純にラッキーというもの。単純に縁起が悪い、というもの。また妊娠のサイン、と言われることもあるようです。ここに書くためにネットで検索したら、双子ちゃんの妊娠が判明した。ということもあったようです。おもしろい。

あとは、地震の予知。とか。大きな地震が来る前には、双子のたまごが増えるそうです。ニワトリも気分的に不安定になって、ホルモンバランスが。という説もあるようですね。

割ったたまごが双子だった時のスピリチュアルなメッセージ

さて、スピリチュアルなメッセージの面からツインのたまごを見ていきましょう。

双子のたまごにスピリチュアルな意味を感じたとき、頭には「ツインソウル」のことが浮かんだ、という方も少なくないのではないでしょうか。その通りで、たまごを割ってそのたまごが双子だったとき、送られているスピリチュアルサインには「ツインソウルと歩く未来」というものがあります。

「同じ性質のもの」って引力がはたらきます。類は友を呼ぶ。という言葉もありますよね。だから、先ほど書いた「ふたごの妊娠時に、ふたごの卵を見た」というのも、こういった引力がはたらいてのものでしょう。そして、起きるのは『双子の妊娠』よりも『ツインに出会う』方が多いのではないかと思うのですよ。

あなたの今の未来の先には、望めばツインソウルと進む未来があります。すでに出会っているかもしれませんし、まだかもしれません。ただ、会わないかもしれないし、出会っても気付けないかもしれない。

「???これまでと同じじゃない?」と思うなかれ。『いるかわからない』というのから『どこかにいます』に確定になった違いはとても大きいのですよ。あなたの探している人はどこかにいます。

「そのこと」をある人は『宇宙』っていうし、他の人は『引寄せの法則』と呼ぶし、なんというか見えない『それ』は、思いを形にしてしまうんですよ。本心では別のことを願ってる、とか、そう思ってしまったのは過去の心の傷が原因で、とかおかまいなしに、思いをグイグイ形にしていく『もの』があって。あなたが『まだ、私には会えないんだわ』と思ったら、ただただその通りになるだけなんです。だから、どんな完璧なスピリチュアルサインを受け取ったとしても、受け取る側が拒否したり、受け取らない気持ちを持っていたら、届きません。でも、普段は結構迷うのよ。って思っていても、スピリチュアルサインを受け取るとき『あ、そんな素敵なことが近くに来ているんだわ』って感じられて、そうなるような考え方にシフトできて。結果、幸せになったや。って人がでてきてくれたら、それが直接、私に戻ってこなくっても、なんかうれしいと思えるんじゃないかなぁ。と。そういう理由で、こうして書いています。

ちょっとわかりづらいですかね。

双子の子どもをみかけた場合のメッセージ

双子のたまごと同じように、双子の子どもをみかけた。という場合にも同じ意味を持っています。

ただ、こちらは「思いがけず」近くにいた双子に気付いた。何か、メッセージ性を感じた。といった場合にあてはまります。たとえば、同じクラスに双子がいるであるとか、よく行く場所に双子がいるといった「会いたい時に会える双子」を意味するものではありません。

これは、自分が双子だ。という時にもあてはまらない・・・のですが、元々『毎日、双子を意識するために双子に生まれた』という見方もできるかもしれませんね。いろんなツインがいるでしょうけど、そういう場合もその本人たちに向けてたくさんのサインが出ているのでしょうね。

これは誰でもそうなんですけど、本当、サインを受け取るってだいじ。だって、良い方に向かってることを知らせてくれるのがサインです。

ふたごのたまごが続いたとき。

私の場合は、ツインソウルと思える相手に出会って、笑ってしまうほど、試練が次々と襲い来る頃に双子のたまごに毎日のように出会っていました。相手にも『ツインソウル』の概念を話していたので、「こんなに思いつかないところまで次々と追いつめてくるとは!」と、ありとあらゆる試練が次々と降りかかってきました。

そんなのも少しずつ落ち着いてきたころ、ほとんど毎日双子のたまご。(たまご好きで家族も多かったので、1日1パック使っていました)日によっては、1パックに2つふたごのたまごが入っていることもありました。

そんな感じで、いろんなサインに支えられて、試練の時期、谷の時期を乗り越えたのかなと振り返ってみています。ここ1、2年のことなんですけどね。今日も、たまごを割ったら双子のたまごでしたので、思い出したのでブログにしてみました。

ツインソウル。あくまで私たちの場合ですが、『会えれば幸せになれる』なんていうぬるいものではまったくありませんでした。・・いろんな場所に書かれているとおり『必要だから出会い』『完璧なタイミングで出会う』のは本当です。ただ、私たちの場合は、おそらく私側が出会う前にクリアしておくべき問題がクリアできていなくて。会ってからの試練になってしまったために、本当に重いものになりました

タイトルに、ふたごの卵のサインの意味を『待たないで』と書いたのは、ただ会うことを目的に待ってるのではなく、できれば1人でいるうちに試練の数々をクリアした方が絶対に幸せになれるからです。

どこかにいる『魂の双子』の相手と一緒になった時、幸せになれるように。今は自分を磨いてくださいね。・・といったサインです☻

-スピリチュアルサイン

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5