スピリチュアルサイン

虫歯のスピリチュアルな意味は『誰かの犠牲になってませんか?』

むし歯があるとき、心配なのは、あなた自身のことが後回しになっていることです。そういうスピリチュアルサイン。ちょっと立ち止まってみませんか?

だいじなことをだいじに。という優先順位をつけるのがちょっと上手じゃないようです。

虫歯など、歯のトラブルがあるときのスピリチュアルサインは

女性だと、妊娠すると歯がもろくなります。栄養が、おなかの赤ちゃんやその育つお腹の環境に回っており、本人には十分に回っていかないのですね。その栄養は、あたらしい骨となり、肉となり、命となります。

スピリチュアルなメッセージに置き換えると、歯が弱くなっているときは、誰かの犠牲になっていることを疑った方がいいときです。

でもですね、もちろんあなたが悪いわけでもなければ、その相手が悪いわけでもないのだろうな、と思います。おなかの赤ちゃんを例に出しましたが、きっと相手のことが大事なのだろうと思います。大事にしたくて自分のことより優先したり、喜んでほしくて、認めてほしくて、そんなのが積み重なってしまって、どうにも苦しくなってしまっているのでしたら、誰かが悪いわけではないのです。

ただ、言いたいことは言えたらよかったし、もう少し早く自分が苦しいことに気づけたらよかったよね。とは思います。・・・そんなあなたを放っておくことができないので、歯があなたに「ねぇ、ちょっと」とサインを送ってきたのでしょう。

さて。時間やお金の使い方もそうですし、本当はしたいことがあるのに誰かへの遠慮を優先したりして。自分のことを後回しにしてしまってはいませんか?ちょっと苦しいし、このまま続けているともっと苦しいよね。って思ってないでしょうか。

こうしてサインを受け取った今だからこそ、早急に1人の時間を作って、自分の立っている場所を見直してみるといいと思います。あなたが目指していると思っていた場所が、その先にはないかもしれないからです。

実際に歯が弱っているときと同じく、夢でむし歯や歯が弱くなっているのをみた時にも同じことがいえます。

 

 

虫歯の治療をするときのスピリチュアルサイン。

ちょっと話は変わりますが、あなたが歯の治療をしようと決めたとき、または歯医者さんに通っているとき、そこにスピリチュアルな意味を感じたのだとしたら、それは「何か忘れていることがある」というサインです。

今日の約束や、今週の予定といった極々近いものではなく、生まれた意味。とか、何か人生のテーマ的な。思い出さないといけないことがあるのかもしれません。

 

スピリチュアルな歯医者さんの話し。

割りと最近「スピリチュアル歯医者」さんの話しを聞きました。その歯医者さんいわく「虫歯は全部気持ちから」なのだそうです。

その歯医者さんのもとに、短い期間中に母親を亡くした方が3人いらっしゃったそうなのですが、同じ場所の大きな虫歯ができていたそうです。歯は、心配ごとや気になることがあることを気付かせてくれるもののようです。

 

むし歯からのスピリチュアルサインを受けたとき、どうしたらいいの?

まず、歯医者さんにはいくとして・・・大切です!

今回、ここを読んでいただいたのも縁ですから。1つ提案があります。「自分のことを1番大事にする」と、声に出して宣言してみませんか?

「できる」と受け入れられたのでしたら、大丈夫です。きっと、これから自分を大事にすることで、周りにも大事にされていくでしょう。そして「いや、今、完全にできてる」と答えられる方は、おそらくこのサイトを見ていないような気がします。

心配なのは「私にできるかな」とチラッとでも心配し、自分を大事にすることを否定された方です。そういう時、自分自身に変化を起こすのってなかなか難しいので、まず自分の身の回りに小さく変化を起こしてみましょう。そこで、何か「おもしろい」「すき」と思えるものにお金をつかってみるのって面白いですよ。

ただ、甘いものとか、忙しい中の旅行とか、ちょっと背伸びして分割払いで買うアクセサリーとか、そういう一時うれしいけど、後であなたを苦しめるものは、今は逆効果です。あなたに必要のないものにお金を使うこともそうです。

おいしい野菜のお料理とか、お料理教室なんかの教室に行ってみるのもいいですね。1回だけのでも。あとは、おいしい空気を吸いにちょっと遠くにいってみるとか、本を読む、映画をみるのも内面の栄養になります。体を動かすのが好き。っていう方や、なんとなくでも体を動かしたい気持ちがあったら、お金使わなくても早朝走ってみる、とかでもいいかも。あ、そのためのスニーカーやウェアを買ってみたりとか!

あなたの中にずっと「要素」として残っていてほしいと思えるものを取り込んでみてほしいのです。今、「自分を構築するもの」を、好きなものに変えてみる、新しくしてみることをおすすめします。

まず、少しだけ変えることから始めてみて、自分が「好きなもの」や「自分の選んだもの」でできていくのを感じられるようになってきたら、嫌いなものやあなたにとって必要のなかったものが見えてくるように思います。

そうしたら、ゆっくり離れてみるのも選択肢の1つ。あなたがどういう風に生きていくのが幸せか、というのを考えてみると見えてくるものがあるはずです。

 

〇編集後記〇

たぶん、心が疲れているとき、何かを決めて新しくすることって、必要だとしても難しいです。

大切で大きな選択って心が健康な時でも難しいのに、投げやりになっているときにしてはいけないのだと思います。

まず自分の好きなものに囲まれてみて、ちょっと回復してから、いやだと思っていたものをもう一度見てみる。そこで、自分の力でプラスにできるものなのか、あるいは近くにあってほしいものなのか、ない方がよかったものなのか、ないとダメなのか。って見えてくると思います。

 

-スピリチュアルサイン
-, , ,

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5