スピリチュアルサイン

「サインを送って」と願ってみよう✮ちょっと引寄せワーク

スピリチュアルサインは、必要な時に贈られてきます。目の前の幸運に気付けていないとき、注意の必要なタイミングに警告のメッセージといったように、向こうからくるので、あとはあなたがそこにチャンネルを合わせて、気付くだけで

・・・なのですが、実はあなたから「送ってー!」とお願いすることもできるんですよ(*^_^*) では、送ってもらう方法を紹介します✮

サインを送ってもらう方法~準備

まず、サインを受け取るための心の準備をしましょう。

それには、調子のいい時のあなたへのメッセージを普段から受け取っておくことです。その、普段との違いや、感じる違和感がサインでありメッセージです。

例えば、恋愛がうまくいっていると感じられる時、相手の誕生日の番号をよく見るとか、苗字をよく聞くとか。それをあなた自身が「これはスピリチュアルなメッセージだ」と気付くことが必要です。何かあなたに繰り返し送られている「それはいい時ですよー!!」というメッセージはありませんか?エンジェルナンバーを見かけるのもそれにあたります。

周りで結婚したい知人たちの受けたサインは、

 

◆「彼だ」というサインがほしいな。と思った瞬間に彼を同じ苗字の芸能人がテレビに映った、

◆目にとまった広告に結婚指輪が

◆別れた彼と新婚旅行に行きたいと話していた場所に行くことになった

 

この、本人にしかわからないサインもあるところがスピリチュアルサインの面白さ。

さらに、受け取り方もそれぞれです。周りから見て同じサインだったとしても「待つ」と受け取るか「進め」と受け取るかは、本人のみ知っていることだったりします。

 

サインの受け取り=引寄せでいう、オーダーをするワーク。

サインを受け取ることができるようになると、「サインを送って」と願ってみることで、サインを受け取ることができるようになります。

例えば、好きな人の苗字をいろんなところで見ていて。見るたびに「うまくいっている」と幸せな気持ちを感じられていた時。

 

●うまくいってるから、サインを受け取れるのか

●サインを受け取ったことでうまくいくのか

どっちなのでしょうね⁇(*^_^*)

でも、こうして自分の思う通りの世界を作り、目で見える前に「うまく進んでいるからね」というメッセージを受け取ることができ、安心して今のまま前に進むことができる。とても良いループの中にいられると思いませんか?

これは、引寄せでいう「オーダーをする」ということです。

 

オーダー後のメッセージ受け取り方。

さて、不思議とここで文章を書いているとこれまで自分でも気づいていなかったことや新しい気付きが舞い込むことがあります。そんな時は、必要な方に届く言葉になるのだろうな、とちょっとワクワクした気持ちになるのです。

ちょっと私に起きたことを書きます。私、近いうちに本を書きたいのです。たくさん書きたいことはあるけど、せっかくならたくさんの悩んでいる人が役にたったといってくれるものが書きたい。そこで、昨夜、眠る前に「どのようなテーマがいいか、メッセージをください」とオーダーをしてみたのです。

オーダーの後すぐに、スマホが気になって。ツイッターを見たら、1番上が「オーダー」についてのツイートでした。あれ?オーダーについて?って考えてみたら、そっか、オーダーの出し方についての文章が書きたいな。って思って。その後、ちょっとスクロールしたらその間に3件「オーダー」の文字がありました。そうだな、すごくワクワクするテーマだ。これにしよう!と決めました。

・・・さて、ここまでは起こったことです。

「答えを教えて」と、宇宙に向けてオーダーを出す時には、ちょっとした「覚悟」をします。考えている時間、迷っている時間って、苦しく見えて、実は「楽しい」時間なのです。悲劇のヒロインという言葉のように困っている間には、決めなくてもいいので「楽」な時間でもあります。まだどちらとも決めないことで、両方の可能性を残しているように見えるから。その時間に、両方のうまくいく可能性が減っていくことには目をつぶれてしまうのです。

でも、オーダーを出したら、答えが出ます。答えを受け入れるのか、そうしないのか決めなくてはいけません。オーダーをすることは、「決める」覚悟、「決めなくてもいい状態を捨てる」覚悟をもったという証明で、前に進むという宣言なのですね。

でも、最終的に決めるのは自分です。安心してたくさんオーダーしてください。あなたが前に進みたい、と思ったことの答えは最終的にいい方向に向かいます(*^_^*)

 

*おまけ*「好きな人の苗字」私の場合。

私は仕事で相手と出会って。彼を含む4人で話をしているとき、彼ではない別の人から、仕事に役立つ話しを教わりました。

帰ってから、そのことについての本をネットで購入し、届いてみたら作者は彼の苗字と同じ人でした。また、その仕事を始めたとき、担当になったのも、彼の苗字と同じ人でした。

結構、わかりやすいサインが届くものです。

 

-スピリチュアルサイン
-, , , , ,

© 2020 スピリチュアルメッセージ&サイン❆解説書 Powered by AFFINGER5